好きなものと、嫌いなものと、分らないものについて。


by sugityantyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

盆帰省

盆ってことで、実家に帰省。
つっても、同じ愛知県内だから、40分程で到着。
変わってない。
実家を出て半年以上経ったが、
家に一歩入ると、自分はまだあの頃のままの自分で、
実は一人暮らししてた記憶は夢なんじゃないかと思えてくる。
母親は、家を出て、ようやく絡み方が掴めた。
姉は、痩せた。(心配)
もう一人の姉は、元気そうだった。
親父は、小さく見えた。(少し、悲しい。)
懐かしい所に帰ると、どうしても感傷的になってしまう。
後悔と劣等感にのた打ち回った思い出しかない地元だが、
こうして思い出してみると、そういう思い出全てが
いとおしく思えてくるから、不思議だ。
「自分の人生はこれでよかったのかもしれない」
という言葉が、降って来た。
まあ、明日になったらまたこんな感情もどこかに
行ってしまうのだろうけど。
だから、文字にして残しておいた。
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-13 01:31 | 思考整理

ぐるぐる

大名古屋ビルヂングの前には、ぐるぐるがある。
にしても・・・私のケータイのカメラの画素数の荒いこと荒いこと・・・
デジカメ欲すぃ・・・・
b0008412_22192968.jpg

[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-11 22:20 | 分らない

ひじき

ひじきがむかしから嫌い。
なんで黒いねん。なんで、細長いねん。
味が嫌い。

今日、週に3回くらい行くお店で、
久々にこいつと遭遇。
ひじきって2種類ある気がする。
豆が入った「おかずテイスト」の強い奴と、
佃煮ちっくな奴。
今日、出てきたのは佃煮ちっくな方だった。

こういうモンが美味いと感じ出す年頃になった
からな俺も、とか思いつつ食べたが、
やはり、不味かった。
残した。b0008412_0483175.jpg
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-11 00:49 | 嫌い

大名古屋ビルヂング

名古屋駅を出ると直ぐに、ドド―ンとでかいビルが現れる。
ビルの上には文字がある。
大名古屋ビルヂングっていう。
凄まじいネーミングセンスだと思う。

ヂってなんやねん、ヂって。
大ってなんやねん、大って。

私がもしも、市長になったら何よりもまず先に、
この看板を取り外す。
だって、名古屋に来た人が初めて目にするビルの
名前が「ビルヂング」ですよ・・・・・

b0008412_1822737.jpg名古屋って、なんかインドみたいだ。

←よ~く目を凝らして見ると、ビルヂング。
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-09 18:24 | 嫌い

ザ・ハイロウズ

ハイロウズが好きだ。ブルーハーツよりも、ハイロウズがいい。
ブルーハーツよりも、悟ってる気がする。
もっと、大きい気がする。
ハイロウズは愛や平和や夢を歌わないから、
とても大きくて、自由で、子供だ。
だから好きだ。

聴いてると、坊さんと禅問答してるみたいな感覚になる。
言いたいことが全く分らない曲もあるが、
それでも、納得してしまう。

アホだけど、自意識をかき消すためにヤケクソを
やっている種類のアホじゃなく、
どこまでも心地のよい、アホ。

ハイロウズのようなリズムで生きるのが、理想。
っていうか、テーマ。
b0008412_18274994.jpg

[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-09 08:21 | 好き

おら、東京さ行くだ。

9月5日に、東京に行くことが決まった。
ネット上で知りあった人とのオフ会・・・みたいなもん。

東京に行くのは、半年ぶりだ。
以前に行ったのは、名古屋で一人暮らしする前に、
一人で東京に行って、ハクでも付けとこうって感じに
フラフラっと行ったんだっけ。
東京のイメージ。渋谷駅は汚かった。
ガン黒メイクの女の子が未だに生息してた。
活気を感じた。エネルギーに溢れてた。
当たり前と言われそうだが、名古屋とは全然違う。
もっと、速い。何もかも。誰も、隣の人を気にしていない。
まあ、それは名古屋でもそうなんだけど、
もっと徹底してるっていうか。
その点で、凄く楽だという印象を持った記憶がある。

名古屋で、このまま一生を終えるってのも、
なんだなあってのも、ある。
まあ、東京に行けばなんとかなる。
東京には何かあるってのは、よく言われるように
幻想なのかもしれないが、東京以外の地方都市には
何もないってのも、ある意味では事実だと思うし。
いや、とにかく楽しみだ。
どこに行こうか。
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-09 05:05 | メモ

カイジ

カイジを読むと、目が覚める。
目が覚めている時は、とても充実している。
それはスポーツ後の気持ちのいい汗、とかいう意味じゃなく。

当たり前のことに気付けるってこと。
生物として当たり前の行為に没頭出来る。
それがカイジを読むと得られる、充実感。

特に、一巻と人間競馬の所は衝撃だった。
利根川は、私に向かってファック・ユーと
言っているのだと感じた。
ネタにして誤魔化すって楽しみ方以外で、
この漫画と接していきたい、私は。
b0008412_21572939.jpg

[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-08 21:57 | 好き

PRECIOUS CHANDAN

お香をこの前、ヴィレッジ・バンガードで買った。
この店も、発祥の地は名古屋なんですよ。
つっても、まだそんなメジャーじゃないかも。

アジアンテイストな部屋にしたいと考え中なんだが、
何から手を着ければいいのか分らず、
とりあえず、ここら辺から攻めてみた。

始めは、「おっ」って思ったけど、段々慣れてくると、
どうでもよくなってきちゃった。
でも、ないと最近はなんか、物足りない気がする。
b0008412_2142767.jpg
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-08 21:44 | 好き
中国人達は、凄いブーイングだったらしいですね。
まあ、マナー最悪でカッコ悪いなあって感じです。
最近、中国人と接する機会も増えました。
近所のコンビ二なんかは、店員が全員中国人だし、
よくあの独特のイントネーションが、
そこら辺歩いてても飛び交ってます。
ここシャチホコ天国(んな言葉はないが)名古屋でも。
そういえば、今日、吉野家で接客を受けた店員も
中国人だった。でも、この人は凄く好印象だった。
結局、当たり前のことですが、中国人全てが、
利己的でマナー最悪!ってな訳でもないんですね。
テレビとかの情報より、自分が体験した事実を
捕まえとかないと、ブレちゃう気がします。
でも、国民性ってもんがあるってのもまた事実。
教育とかその国の風土みたいなもんは、あるだろうからね。

まあ、とにかくよかった。川口のセーブも、ニュースで見ただけだけど、
本当に神がかってた。あれは楢崎には無理。
安定性は彼の方があるけどね。ニュースの時に見て、
楽しめるのは川口かな。川口も若い頃は浮ついてる印象あったけど、
最近は、いい具合に年食ってきたって感じだ。
あの人も、それなりに苦労したんだろう。
いや、とにかくよかった。と、とりあえず言ってみるが、
でも、そんなに喜んでもないな私は。何故だろう。
結局、他人のこととどこかで思ってるな。
b0008412_0182233.jpg

[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-08 00:19 | 分らない

エニアグラム

エニアグラムっつーもんがあります。
人間を9つにタイプ分類してみちゃったっていう学問です。
(学問と認めていない方々も多数いらっしゃいます。)
元は、古代ユダヤ教とかその辺の秘教
だったとかなかったとか。
科学的な裏付けはありませんが、自分の身の回りの
人間や自分で検証してみた結果、これはどうやら
当たってるな、と私は思ってる。
少なくとも、正座や血液占いなんかよりは、奥が深いし、
何より、面白いですよ。
興味ある方は是非、といった所。

そしてどうやら、私は人間を観察するのがとても好き。
それは、ヒューマニズム的な意味じゃない。
どうしてここでこういうこと言うんだ?
ああ、そういう理由からね。え?君ってそんなこと考えてるの?
っていう発見する瞬間とかが、とても好き。

自分とは全く違う思考回路の人を目の当たりに
するのが、なんていうか快感。

自分の全く知らなかった自分を発見しちゃうのも、
嫌悪感を伴うこともあるが、けっこう好き。
[PR]
# by sugityantyan | 2004-08-07 23:25 | 分らない